よくあるお客様のお困り事

お客様のお悩みをデスタンの榊が解決します

お客様からよくご相談頂く、お客様のお困り事についてデスタンがお答えします。
当社の榊が、お客様のお悩みを解決するきっかけになれば幸いです。

売上について

榊が全然売れない、榊を取り扱った事がなくて困っている

榊を売るためには、販売地域にあった商品規格にする必要があります。
利益を得るためには、適正な販売価格にする必要があります。
売上を伸ばすためには、榊の品質管理が重要です。
当社にご相談頂ければ、お客様ごとに適切なご提案をさせて頂きます。
榊の事でお悩みの事がありましたら、お気軽にご相談下さい。

榊が全然売れない、榊を取り扱った事がなくて困っている

毎月の売上が赤字で困っている

店頭で、当社の榊を販売する事をオススメします。
榊は、全国的に1日と15日に神棚に祭る風習があるので、毎月2回は来店して頂ける固定客の獲得が見込めます。また、榊を購入されるお客様は、切花や仏花も一緒に購入されることが多いため、切花や仏花の売上アップも見込めます。

毎月の売上が赤字で困っている

売れる店舗と売れない店舗の差がありすぎて困っている

榊は、販売地域の風習などによって商品規格を替える必要があります。
全く売れない店舗は、販売地域の需要に合わない商品規格を販売している可能性があります。
当社にご相談頂ければ、店舗の販売地域に合った榊をご提供させて頂きます。

売れる店舗と売れない店舗の差がありすぎて困っている

このページのトップへ

榊の品質・商品管理について

欠品してしまう事があって困っている

当社から、電話で在庫確認を取らせて頂く事が可能です。欠品している場合や在庫が少ない場合は、この時に 必要量をご注文下さい。商品は当日発送します。
ただし、毎日は確認を取る事は出来ませんので、確認条件をお申し付け下さい。

確認条件の例
■ 10日間注文がない場合は電話して欲しい。
■ 毎週月曜日に電話して欲しい。
■ 毎月25日までに注文がない場合は電話して欲しい。
など

欠品してしまう事があって困っている

水切りが手間で困っている

当社の榊は、水切り(切り戻し)が簡単に出来るように、ひと手間かけてゴム止めの位置を足元から数センチ上げています。ゴムを切らないように足元を剪定バサミなどで切るだけでなので、誰でも、簡単に、素早く水切りが行えます。
水切りは、榊の品質を保つために絶対に必要な作業です。簡単な作業ですので、ご面倒でも必ず行うようにして下さい。

榊の取扱いページへ
水切りが手間で困っている

榊の品質が悪い、日持ちがしなくて困っている

当社の榊をお試し下さい。
劣化を防ぐための温度管理や劣化したものを取り除くための出荷前検品など、他社にはマネの出来ない独自の品質管理を行うことで、綺麗で長持ちする、品質の良い榊をお客様の元へお届けします。

商品品質ページへ
榊の品質が悪い、日持ちがしなくて困っている

新芽の時期の葉落ちがひどくて困る

当社は、独自の品質管理を行う事によって、新芽の時期の葉落ちを軽減させています。葉落ちでお困りの方は、是非、当社の榊をお試し下さい。

※新芽の時期は、葉落ちを減らす事は出来ても、葉落ちをなくす事はできません。古葉が散ってしまうのは自然現象です。ある程度の葉落ちは、やむを得ない事と予めご了承下さい。

新芽の時期の注意事項について
新芽の時期の葉落ちがひどくて困る

欲しい商品規格がなくて困る

お客様のご要望に応じて、お客様独自の規格作成を承っています。
また、当社の既存規格が使える場合もあります。まずは、お気軽にご相談下さい。

商品規格ページへ
欲しい商品規格がなくて困る

このページのトップへ

仕入れ・ご注文について

明日使いたいので、翌日発送では困る

当社は、年中無休で営業しており、土曜・日曜・祝祭日を問わず、365日毎日ご注文を承っています。また、独自システムを利用したスピーディーで確実な対応により、午後5時までに頂いたご注文は、全て当日発送しています。

なお、FAXやメールでは対応が遅れる可能性がありますので、お急ぎの方は、受注が確実に行えるお電話でのご注文をお願いします。

※天候(雪や台風)などの影響で、午後5時までのご注文であってもお客様のご希望の時間帯にお届けできない場合があります。また、北海道など一部の地域では、翌々日のお届けになる地域があります。あらかじめご了承下さい。

明日使いたいので、翌日発送では困る

定期的に利用するので、毎回注文するのは手間で困る

その都度ご注文を頂かなくても、納品条件をご指示頂ければ、定期的に納品させて頂きます。

■ 納品条件の例
・毎月月末にヒサカキを1ケース納品して欲しい。
・毎週月曜日にヒサカキを1ケース納品して欲しい。
・毎月10日と30日に本サカキを1ケース納品して欲しい。
ただし、指定日が定休日の場合は、指定日の前日に納品して欲しい。
など

定期的に利用するので、毎回注文するのは手間で困る

欲しい数量で注文できないのは困る

当社は、30束からご注文をお受けしています。
50束や120束など端数のご注文にも対応しています。
また、ヒサカキと本サカキの詰め合わせも可能です。
ご入用の数量をお申し付け下さい。
※通常は、5束単位でのご注文をお願いしています。

欲しい数量で注文できないのは困る

市場で商品が受け取れないと困る

ご利用の市場へ納品する事も可能ですが、当社としては、お客様がご利用になる店舗への直送をオススメしています。直送する方が、確実にお客様のお手元に届きますし、榊の品質管理を考えてもベストの方法です。
直送をご利用の場合でも、ご清算は市場で行う事が可能です。
詳しくはお問い合わせ下さい。

市場で商品が受け取れないと困る

このページのトップへ

その他

発砲ケースは処分に困る

当社では、運送中の劣化を防ぐために発泡ケースの利用をオススメしています。
ただし、処分ができなくて困るなど、どうしても発泡ケースが利用できない場合は、
撥水処理を施したダンボールケースに変更させて頂きます。
お気軽にお申し付け下さい。

発砲ケースは処分に困る

POSレジに対応した商品でないと困る

当社では、榊の1束1束に直接バーコードシールを巻き付けた、POSレジ対応の商品をご用意しています。
スリーブを利用した商品よりも、劣化に強く、型崩れしない綺麗な商品になっています。スリーブを使わないため、スリーブに入れる手間がなく、1束当たりのコストも抑える事が出来ます。

POSレジに対応した商品でないと困る

専用伝票を使ってもらわないと困る

お客様の業務にあわせて柔軟に対応しています。専用伝票をご用意の上、お気軽にお申し付け下さい。
※チェーンストア統一伝票であれば、当社でご用意します。

専用伝票を使ってもらわないと困る

このページのトップへ