お取引事例:花屋

ご相談者:全国のお花屋さん
品質の良い榊で売上アップ、ロス率ダウン

相談内容1:現在使っている榊の品質が悪く、特に夏場はひどくて困っている

デスタンからの提案内容

まず、一つ目のご相談についてです。
榊は、温度の上昇に比例して劣化するため、夏場は特に品質管理に気を配らなければならない季節です。しかし、他社は常温倉庫で榊を保管しているため、保管の段階で劣化が進みます。配送も常温便を利用しているため、榊の劣化はさらに進んでしまいます。これでは、お客様が榊を販売する時に品質が悪いのは当然です。
そこで当社では、上記の問題を独自の品質管理で解決し、綺麗で長持ちする榊をご提供させて頂きました。
その結果、「品質が良くなった事で売上が伸びた」
「長持ちするのでロス率が下がった」とお喜びの声を頂いています。

デスタンからの提案内容

相談内容2:個人店では、榊は100束も売れない。もっと少ない量で欲しい

デスタンからの提案内容

次に、2つ目のご相談についてです。
当社は、どの商品規格も通常1ケース100束入で販売していましたが、お客様のご要望にお応えするため、少数のご注文でも対応できる体制を整え、30束からご注文をお受けするようにしました。
その結果、「在庫を抱えなくて良くなった」「本当に必要な数量を注文出来るようになった」とお喜びの声を頂いています。

デスタンからの提案内容

担当者からのコメント

当社は、品質にこだわり、他社にマネの出来ない品質管理に取り組んでいます。夏場に限らず、年間を通してより良い品質の榊をお客様にお届けできるように日々努力しています。
品質を改善すれば、売上が伸びます。ロス率が下がります。利益が増えます。
是非、当社の綺麗で長持ちする榊をお試し下さい。品質には自信があります。
お客様のご要望には柔軟に対応しています。事例の他にも、ヒサカキと本サカキの詰め合わせやお客様独自の規格、パッケージ作成などにも対応しています。
榊の事でお困りの事があれば、お気軽にご相談下さい。

担当者からのコメント

このページのトップへ